みんなで食べるとおいしい!簡単ホームパーティのススメ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人

こんにちは、GOMAのきのこです。
食べることが大好きで、田舎暮らしをはじめて
お野菜の鮮度が抜群にアップし、ますます食べ盛りのアラフォーです。

さて、今回のテーマはホームパーティ。


ブログやSNSでアップされるホームパーティはどれもオシャレで参考にしたいものばかり。
中には、お洒落&ゴージャス過ぎて「私には・・・」とちょっと敬遠しちゃう方もいらっしゃるかも。

そんなわけで、庶民派ホームパーティ歴5年のきのこが
肩肘はらない、気軽に開けるホームパーティのススメをご提案。
これを読んだあなたはきっと素敵なホストさんになってるでしょう!

パーティは「仲間・人が集まる」という意味

<参考>パーティのイメージ


ま、まぶしいっっ!!海外のセレブや映画で見るイメージのパーティ。キラキラ。

 

ですが、こちらもパーティと呼んでもちろんOK

わーい。和やかでリラーックス。きのこが主催したパーティですが誰もドレスを着ていません。何より楽しい雰囲気が伝わります。

目的は、みんなで楽しくご飯を食べること

これが大切なのです。

【初心者】少人数×低予算でプレッシャー少なく。

持ち寄り、最初から一人1,000円など気軽に参加できる雰囲気づくりをしちゃいましょう。持ち寄りでも大丈夫、お惣菜を買ってきてももちろん問題なし!

飲み物を各自持ってきてもらうのも、長く続けるコツだったりします。持っていく場合は、一人分じゃなくて、みんなでシェアできるサイズをオススメします。頂き物や「いつか飲もうと思っていた」ものもいいですね。

【初心者】大皿は美味しく見える必須アイテム!

大皿は持ってて損なし!
うちは二人暮らしだから・・・いえいえこれが重宝するんです。
お料理は見た目も大事。お皿に余白が生まれることでさらに美味しく見せることができます。低予算でできる餃子だってこの通り。

【初心者】塊肉は前日仕込みで超便利

きのこのマストアイテムは豚肉の塊肉です。1人200グラムくらいの分量でいいかと思います。男性の方がいたら1人300グラムぐらいは欲しいところ。部位は問いません。前日に塩もみもみしてラップでぎゅっと包んで冷蔵庫で一晩寝かせて翌日は蒸すか焼くだけ!

見た目も豪華、味もお肉の旨みをストレートに感じられるお料理に変身。

【関西エリア】ソースは鉄板メニュー

もう・・・何も言うまい・・・。

お好み焼きはぜひ各家庭の流儀でやってください。マヨネーズもお好みで。たこ焼き、鉄板で焼きそばも同程度の効果が期待できます。

【中級以上】一人じゃ食べられないお料理にチャレンジ!

せっかくなのでお料理上手さんなら、いつもと違うちょっとチャレンジ料理もいいですね。誰かに食べてもらう時は張り切っちゃうもの。うまくいったら次回から得意料理に昇格しちゃうかも。

【中級以上】ゲストさんも一緒にクッキング!

メニューを決めてパーティを開く場合、簡単なお料理教室みたいな雰囲気も歓迎されます。もしお友達(ゲストさん)から「お料理教えて!」とリクエストがあった場合はどうせならお昼過ぎから一緒にクッキングするのも楽しいです。

だいたい準備に2時間、美味しいお茶とお菓子もお忘れなく。

 

さ、準備が整ったところで

グラスをお持ちください。

 

 

元気よく乾杯!

 

 

楽しいご飯の時間です。

 

 

GOMAホームパーティ「ゴマメシ」のご案内

GOMAでは定期的にどなたも参加できる「ゴマメシ」を開催しています。

日時:毎月第2土曜日 19時〜(22時頃までに終了)
ところ:GOMA 〒629-0311 京都府南丹市日吉町胡麻大戸15−1
参加料金:持ち寄りもしくは材料費1,000円程度(facebookでお知らせしています。)
参加申込:ゲストハウス宿泊時、お電話(080−6596−2947)もしくはfacebook経由でお知らせください。

<諸注意>
・飲み物は各自お持ちください。主催側でお茶を用意しています。
・飲酒後の運転は法律で固く禁じられています。
・ベビーチェアはありません、親御さんのお膝に座らせてあげてください。
・飲みすぎないで皆と仲良くできる方限定です♪
・宿泊希望の方はゲストハウスGOMAをご案内します。お気軽にお問い合わせください。

 

さぁ、あなたも一緒に乾杯しましょう !

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お試し移住をしてみませんか。

京都胡麻に移住したGOMA(ゴーマ)東裏夫婦は今までの忙しい生き方を見直し、ゆっくり暮らしに向き合っています。そんなGOMAがはじめたたった2室の小さなゲストハウス。じっくり移住と向き合いたいあなたが静かに過ごせる場所をご用意しています。
1泊でも
2泊でも
ちょっと長めの滞在も
これからの暮らしを見つめる時間に。


詳しく見てみる

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*